TEL:079-228-9690/携帯電話:090-6827-0700 まずはお電話で!無料相談。

いじめ・DV・ストーカー 調査

いじめ調査

SOS、誰か助けて!

子どもの自殺原因の2%がいじめ、との発表が
文部科学省により公表されました(2014年現在)。
今や身近になったこの問題、あなたのお子様は大丈夫でしょうか?

お子様は何らかのサインを発しています。
見逃さずに、まず一度当事務所にご相談ください!

【兆候】
〇 以前より話さなくなった。笑わなくなった。
〇 洋服に汚れや破れたところが見られるようになった。
〇 擦り傷や打撲の痕がある。
〇 学校に行きたがらない、登校拒否。
〇 持ち物がよく紛失したり壊れたりする。
〇 お金を欲しがったり、親の財布から抜き取ったりするようになった。

いじめは徐々にひどくなる傾向にあり、周りが気づくのが遅れると
深刻な状態に発展している場合があります。

大事なのは親であるあなたが状況を受止め、冷静に対応することです。
われわれプロが相談相手になりますので、安心してお話し下さい。

DV調査

もうひとりで悩みたくない!

ドメスティック・バイオレンスは、配偶者や恋人から振るわれた暴力のこと。
暴力と言っても身体的なものだけでなく、精神的・性的なものもこれに含まれます。
一般的な認識よりも被害を受けている方は大勢います。
その悩み、ひとりで抱え込まずにぜひご相談ください。

暴力の原因は、男が女に暴力を振るうこともあるという社会通念や妻に収入がないため、
経済的な理由がもとになることもあります。

恐怖感や無力感から逃れることが容易でなかったり、
「いつかは…。」という思いから自分が被害者だと認識したくないケースもあります。

子どもがいる場合はその状況がより複雑になるでしょう。

まずは相談だけでも構いません。
プロの私たちにその思いをぶつけてください!

ストーカー調査

もう、怯えるのは嫌!

元恋人・元配偶者など、案外身近な人間関係のトラブルが
ストーカー行為につながる事例がほとんどです。
別れ話のもつれなどから、執拗に連絡をしてきたり付きまとわれたりして
恐怖をおぼえることもあるでしょう。

現在の日本では、身元や付きまといの証拠がなければ警察も動くことが出来ません。
その証拠集め、ぜひプロの私たちにお任せください!

証拠がそろえば警察に相談することもでき、警告してもらうなどし、早期解決を見込めます。
また、告訴するならストーカー規制法違反の事件とし、相手を検挙できます。
解決の第一歩は、当事務所にご相談いただくところから始まります!

探偵はあくまで第三者として依頼者に協力していますので、法律に基づき行動し、解決策を探ります。
法律に反する強硬手段や実力行使はいたしかねますのでご了承下さい。
調査後は今後についてのアドバイスをしっかりとし、解決を目指します。
必要に応じて弁護士等の紹介も行うなど、アフターケアも万全の態勢で行っております。

探偵業届出証明書

探偵業届出証明番号
兵庫県公安委員会 第63140016号

TEL:079-228-9690/携帯電話:090-6827-0700 まずはお電話で!無料相談。

探偵業を開業するためには、警察署経由で公安委員会へ届出し、認められる必要があります
(探偵業法第4条第1項、探偵業法施行規則第2条第3項)。
安心してご依頼ください。

ページトップへ